扁額 「対雁学校」 へんがく 「ついしかりがっこう」

 / 明治 / 北海道 

黒田 清隆 (不詳)
くろだ きよたか
北海道
明治/1878
1
江別市緑町西1丁目38番地(江別市郷土資料館)
指定年月日:昭和48年3月31日
江別市
江別市有形文化財

明治11年、開拓使長官黒田清隆が臨校対雁学校の敷地の件を裁可するとともに扁額2幅を書いたものといわれる。黒田清隆の自筆のものは国内に少なく、貴重な文化財である。

関連リンク

扁額 「対雁学校」チェックした作品をもとに関連する作品を探す

扁額 「富貴在苦学労力」
大麻3遺跡出土土偶
開拓使文書
野幌太々神楽
坊主山遺跡出土江別式土器56点
ページトップへ