水神社天井絵及び競馬関連用具 すいじんじゃてんじょうえおよびけいばかんれんようぐ

その他 / 明治 / 中国・四国 

多田藍香他
徳島県
明治/1890頃
天井板ほか
縦横47.0cm(板1枚)ほか
天井絵193枚、競馬関連用具2点
徳島県板野郡北島町中村字上地23-1
北島町指定
指定年月日:20090128
北島町教育委員会
有形文化財(美術工芸品)

水神社は350年~500年前に鯛浜にあった水神祠童神祠を合祀して社の形態として祀るようになったといわれている。
この天井絵は絵柄から、1894~1895年頃描かれたと推測されている。社改築にあたって、撤去。引き取りの有無を寄進関係者に確認。引き取り手のなかった絵を町が保管。

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

水神社天井絵及び競馬関連用具チェックした作品をもとに関連する作品を探す

北島町検地帳群
阿波藍栽培加工用具
大水上神社文書
上総掘りの用具
大山白山神社の絵天井
ページトップへ