河合家住宅露地門 かわいけじゅうたくろじもん

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

奈良県
江戸/1830-1867
木造、瓦葺、間口1.7m
1棟
奈良県橿原市北八木町2-154-1
登録年月日:20090807
登録有形文化財(建造物)

敷地西辺の南端に建つ。隠居所への出入口となる門で、間口1.7mの腕木門形式になり、高さ3.1m、切妻造、本瓦及び桟瓦葺である。正面側に潜戸付の格子戸をたて、背面に両開板戸を吊り、内法間に襷を吹寄せに入れる。主屋とともに商家の表構えを形成する。

作品所在地の地図

関連リンク

河合家住宅露地門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

河合家住宅長屋門
河合源七郎家住宅貴賓口
桑田家住宅門及び塀
佐藤家住宅露地門及び庭塀
荻原家住宅門及び塀
ページトップへ