佐渡新穂遺跡出土品 さどにいぼいせきしゅつどひん

考古資料 / 弥生 / 中部 

新潟県
弥生
一括
佐渡市新穂瓜生屋492
重文指定年月日:19780615
国宝指定年月日:
登録年月日:
国宝・重要文化財(美術品)

遺跡は佐渡国中平野の中央部にある。古代装身具の一代表である管玉の製作工程資料一括である。碧玉、鉄石英等の原石を打割し半截、側面剥離、研磨穿孔、完成に至る攻玉技術の実態の一端がよく窺える。学術的意義の高いものである。

作品所在地の地図

関連リンク

佐渡新穂遺跡出土品チェックした作品をもとに関連する作品を探す

福井県林・藤島遺跡出土品
出雲玉作遺跡出土品
福井県桑野遺跡出土品
鹿児島県小湊フワガネク遺跡出土品
下野出流原遺跡出土品
ページトップへ