東光寺の鬼会 とうこうじのおにえ

その他の画像全2枚中2枚表示

無形民俗文化財 / 近畿 

兵庫県
加西市上万願寺392
指定年月日:20060315
保護団体名:東光寺追儺式及び田遊び保存会
備考:公開日:毎年1月8日(※指定当時・お出掛けの際は該当する市町村教育委員会などへご確認ください)
重要無形民俗文化財

東光寺の鬼会は、兵庫県加西市上万願寺町の東光寺で行われる年頭の行事で、厄年の男性が扮する赤鬼と青鬼の二匹の鬼が登場し、松明や大きな鉾を振り回しながら堂内を巡って、一年の災厄を払うものである。鬼が登場する前には、田起こしや種蒔きなど稲作の作業過程を模擬的に演じる田遊びが行われ、一年の豊作が祈願される。(※解説は指定当時のものをもとにしています)

作品所在地の地図

関連リンク

東光寺の鬼会チェックした作品をもとに関連する作品を探す

陀々堂の鬼はしり
大善寺玉垂宮の鬼夜
神明社の鬼祭
樋越神明宮の春鍬祭
豊橋神明社の鬼祭
ページトップへ