国際基督教大学泰山荘書院 こくさいきりすときょうだいがくたいざんそうしょいん

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和前/1936頃
木造平屋建、瓦葺、建築面積77㎡
1棟
東京都三鷹市大沢3-10-2
登録年月日:19991014
学校法人国際基督教大学
登録有形文化財(建造物)

昭和41年に焼失した主屋(日野の農家を移築)の東南方に位置した新築の座敷棟。6畳間と,上段付き8畳間の2室構成に,濡れ縁付きの畳縁を回し,東面に板敷縁をつけた上品な造りの座敷棟で,大学の各種行事に利用されている。

作品所在地の地図

関連リンク

国際基督教大学泰山荘書院チェックした作品をもとに関連する作品を探す

国際基督教大学泰山荘待合
国際基督教大学泰山荘車庫
国際基督教大学泰山荘高風居
伊藤家住宅主屋
国際基督教大学泰山荘蔵
ページトップへ