三界萬霊塔 さんかいばんれいとう

江戸 / 北海道 

北海道
江戸/1863
1
森町字駒ヶ岳624
指定年月日:昭和52年2月1日
個人所有
森町有形文化財

文久3年(1863)に建立された高さ90㎝の安山岩質の石塔である。これは、人も獣も広く生あるものの霊を永遠に祀るために建てられたといわれる。三界とは、仏教でいう過去・現在・未来を示す。

関連リンク

三界萬霊塔チェックした作品をもとに関連する作品を探す

冷凍機械
イカ形土製品(鐸形土製品)
茅部の鯡供養搭
無量寺寛保津波の碑
光明寺寛保津波の碑
ページトップへ