浄土寺一伯公廟 じょうどじいっぱくこうびょう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 九州 

大分県
江戸/1751-1829/1925・1974移築
木造平屋建、瓦葺、建築面積7.3㎡
1棟
大分県大分市王子西町93-1
登録年月日:20081023
宗教法人浄土寺
登録有形文化財(建造物)

本堂の東方に位置する。桁行3.0m梁間2.4m、入母屋造妻入桟瓦葺で、正面に軒唐破風を付ける。粽付円柱を建て、尾垂木付二手先を組み、支輪には雲文様を刻む。組物などの細部意匠は古風。内部は土間の一室で、格天井を張る。近世における廟所建築の好例。

作品所在地の地図

関連リンク

浄土寺一伯公廟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

浄土寺表門
浄土寺北門
浄土寺本堂
浄土寺庫裏
春日神社申殿
ページトップへ