浄土寺表門 じょうどじおもてもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 九州 

大分県
明治/1868-1911/1951改修・1974移築
木造、瓦葺、間口3.3m、左右袖塀付
1基
大分県大分市王子西町93-1
登録年月日:20081023
宗教法人浄土寺
登録有形文化財(建造物)

本堂の正面に南北棟で建つ四脚門。両脇に袖塀を設け、花頭形に穿ち、開戸をたてる。屋根は入母屋造桟瓦葺。控柱とも粽付円柱で、柱上に出組、中備に蟇股を置く。軒は二軒扇垂木で、内部に格天井を張る。龍や貘、唐獅子ほかの彫物により豊かに装飾されている。

作品所在地の地図

関連リンク

浄土寺表門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

浄土寺北門
寶福寺開山堂表門
春日神社神門
妙壽寺中門
如意寺山門
ページトップへ