上野前橋天神山古墳出土品 こうずけまえばしてんじんやまこふんしゅつどひん

その他の画像全3枚中3枚表示

考古資料 / 古墳 / 関東 

東京都
古墳
一括
台東区上野公園13-9
重文指定年月日:19790606
国宝指定年月日:
登録年月日:
独立行政法人国立文化財機構
国宝・重要文化財(美術品)

利根川支流の一つ、広瀬川中流域の右岸段丘上に位置する前方後円墳(全長約一三〇メートル)からの出土品である。それは五面の鏡鑑類をはじめ、玉類・鉄製利器類・銅鏃など豊富な種類と数量を誇る。なかでも神仙鏡、白虎・朱雀を配した禽獣鏡【きんじゆうきよう】はこれまでに類例の知られていないものとして注意を惹く。

作品所在地の地図

関連リンク

上野前橋天神山古墳出土品チェックした作品をもとに関連する作品を探す

肥後向野田古墳出土品
和泉黄金塚古墳出土品
但馬城ノ山古墳出土品
尾張東之宮古墳出土品
肥後江田船山古墳出土品
ページトップへ