太刀〈銘粟田口一竿子忠綱彫同作/宝永六年八月吉〉 たち〈めいあわたぐちいっかんしただつなほりどうさく/ほうえいろくねんはちがつきち〉

その他の画像全6枚中6枚表示

工芸 / 江戸 / 中部 

粟田ロ一竿子忠綱
江戸/1709
鎬造、庵棟。表に鉾、裏に玉に昇り龍の彫り物有り。鍛板目。刃文のたれ乱。帽子乱。茎生ぶ、穴一。
長三尺二分 元幅一寸四部五厘 先幅一寸七厘 反一寸三部五厘
1口
重文指定年月日:19170405
国宝指定年月日:
登録年月日:
個人
国宝・重要文化財(美術品)

江戸時代の作品。

関連リンク

太刀〈銘粟田口一竿子忠綱彫同作/宝永六年八月吉〉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

太刀〈銘国行/〉
太刀〈銘長光(大般若長光)/〉
太刀〈銘正恒/〉
太刀〈銘久国/〉
小太刀〈銘国宗/〉
ページトップへ