古伊万里 段重ね こいまり だんがさね

陶磁 

磁器
口径一辺14 高さ21.5
1点

蓋と四面に山水画が描かれる。1807年から1865年まで操業した肥前亀山窯の製品である。中野区内旧名主家の伝世品。

作品所在地の地図

関連リンク

古伊万里 段重ねチェックした作品をもとに関連する作品を探す

古伊万里 段重ね
古伊万里 白磁皿
古伊万里 蓋付碗
古伊万里 蓋付碗
古伊万里 蛸唐草文壺
ページトップへ