古伊万里 段重ね こいまり だんがさね

陶磁 

磁器
口径17.2 高さ22
1点

色絵で四方襷文(よもだすきもん)や紅葉・花鳥などが描かれる。金を載せる染錦の技法である。中野区内旧名主家の伝世品。

作品所在地の地図

関連リンク

古伊万里 段重ねチェックした作品をもとに関連する作品を探す

古伊万里 向付
古伊万里 蓋付碗
古伊万里 染付色絵大皿
古伊万里 段重ね
古伊万里 手桶型水指
ページトップへ