野沢温泉の道祖神祭り のざわおんせんのどうそじんまつり

その他の画像全2枚中2枚表示

無形民俗文化財 / 中部 

長野県
下高井郡野沢温泉村
指定年月日:19931213
保護団体名:野沢温泉村野沢組
備考:公開日:毎年1月15日(※指定当時・お出掛けの際は該当する市町村教育委員会などへご確認ください)
重要無形民俗文化財

この行事は、長野県北信地方で行われる小正月の火祭りの行事である。当日までに巨大な社殿を製作し、各家では男女の道祖神の木像を作り、前年に長男が誕生した家では初灯籠を作る。夜になると火祭りが始まる。厄年以外の男たちが火付役として火を社殿に投げつけ、厄年の男たちが火消役として応戦する。攻防が終わると手締めが行われ、社殿に火が入れられる。社殿には、初灯籠が立てかけられ燃やされる。(※解説は指定当時のものをもとにしています)

作品所在地の地図

関連リンク

野沢温泉の道祖神祭りチェックした作品をもとに関連する作品を探す

三島のサイノカミ
酒津のトンドウ
吉田の火祭
戸沢のねじ行事
阿月の神明祭
ページトップへ