福田家住宅内塀 ふくだけじゅうたくうちべい

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

和歌山県
昭和前/1926~1945
土塀、瓦葺、総延長13m、門付
1基
和歌山県岩出市山318
登録年月日:20120223
登録有形文化財(建造物)

表門から主屋に至る通路西辺に南北棟で建ち、総延長13メートル、切妻造桟瓦葺で、中央北寄りに腕木門を、両端に木戸を開く。各柱間に窓を穿ち、塀は真壁で、通路側を黒漆喰塗、腰を下見板張とし、内庭側を白壁とする。品格のある庭空間を創出している。

作品所在地の地図

関連リンク

福田家住宅内塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

福田家住宅土塀
静思館(旧冨田家住宅)庭塀
瀬上嶋貫本家住宅門及び土塀
中原家住宅表門及び塀
佐藤家住宅内塀
ページトップへ