楊柳寺仁王門 ようりゅうじにおうもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 近畿 

兵庫県
江戸/1661~1751
木造二階建、瓦葺、建築面積20㎡
1棟
兵庫県多可郡多可町八千代区大和字前田776-1
登録年月日:20130329
楊柳寺
登録有形文化財(建造物)

境内下段の入口に南面して構える、三間一戸楼門、入母屋造本瓦葺。軸部は貫で固め、上層の組物は二手先、軒は二軒繁垂木である。皿斗付大斗や挿肘木の使用、通肘木鼻の繰形などに、大仏様の影響が認められる。古刹の正門に相応しい、均整のとれた楼門。

作品所在地の地図

関連リンク

楊柳寺仁王門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

極樂寺仁王門
太龍寺仁王門
安楽寺山門
身延山久遠寺三門
善通寺鐘楼
ページトップへ