青銅一文字型水盤 せいどういちもんじがたすいばん

金工 / 昭和以降 / 富山県 

作者:鷲塚暁珉,案:米田鳩秀
わしづかぎょうみん,よねだきゅうしゅう
富山県高岡市
昭和5年/1930年
金属(青銅)
径51.2cm×高さ15.8cm
1
富山県高岡市古城1-5
高岡市

 高岡出身の図案家・米田鳩秀の下図を元にして、鳩秀の弟で鋳造家の鷲塚暁珉が製作した高岡銅器の青銅一文字型水盤である。
 昭和5年(1930)作で、同年の第17回商工展にて二等賞を受賞した作品である。本資料側面には様々な模様が施されており、裏側には「暁珉」の印章がされている。

作品所在地の地図

関連リンク

青銅一文字型水盤チェックした作品をもとに関連する作品を探す

孔雀鳩文研出蒔絵文庫
『銅器図案集』
『銅器図案集』

発行:高岡市役所勧業課,印行:富山県工業試験場

生型銅器 温度計付置時計「鳳凰」
富士山図額面
富士山図額面

米治一

鳩形鋳銅香炉
鳩形鋳銅香炉

米治一

ページトップへ