文化遺産オンライン

萩原寺手水舎

はぎわらじてみずしゃ

作品概要

萩原寺手水舎

はぎわらじてみずしゃ

宗教建築 / 昭和以降 / 中国・四国

香川県

昭和前/1936年頃

木造、瓦葺、面積5.0㎡、手水鉢付

1棟

香川県観音寺市大野原町萩原字寺上2737-1

登録年月日:20141219

宗教法人萩原寺

登録有形文化財(建造物)

本堂南方に東西棟で建つ切妻造本瓦葺の手水舎。石製礎盤上に角柱を四方転びに立て、頭貫と台輪を廻らして固める。四隅に皿斗付大斗の三斗を組み、桁と梁を受け、中備蟇股とする。軒は反りのある垂木を疎に配る。ケヤキの良材を使い、堅実な意匠でまとめる。

萩原寺手水舎をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

手水 / / / 転び

関連作品

チェックした関連作品の検索