木造獅子頭 もくぞうししがしら

その他の画像全2枚中2枚表示

木像 / 鎌倉 / 関東 

鎌倉時代
2面
重文指定年月日:20160817
国宝指定年月日:
登録年月日:
宝城坊
国宝・重要文化財(美術品)

大型の獅子頭。桂とみられる広葉樹材を用いる。丈高の概形や穏やかな忿怒相、大らかな肉取りに平安風の古様をとどめ、遅くとも13世紀後半までには造られていたと考えられる。表面仕上げまで当初のものを残すのは貴重である。

関連リンク

木造獅子頭チェックした作品をもとに関連する作品を探す

木造天王立像
木造十一面観音立像
木造観音菩薩立像
木造弥勒仏坐像
金銅雲形孔雀文磬
ページトップへ