安長寺山門 あんちょうじさんもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中部 

愛知県
江戸/1832
木造、瓦葺、間口3.9m
1棟
愛知県豊田市梅坪町五丁目14-1
登録年月日:20171027
登録有形文化財(建造物)

豊田市西部の高台にあり東面する。一間一戸の楼門で、上層に三尊仏を安置していた。屋根は入母屋造で妻飾は虹梁大瓶束で渦状の笈形を付す。下層は柱を内転びに立て、絵様肘木と持送りで縁葛を支え、上層の組物は二手先で板支輪を地紋彫とし、大工の技量を示す。

作品所在地の地図

関連リンク

安長寺山門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

如意寺山門
寂光院山門
旧大谷家住宅表門
如意寺鐘楼
福田寺山門
ページトップへ