群馬県下宿遺跡出土品 ぐんまけんしもじゅくいせきしゅつどひん

考古資料 / 縄文 / 関東 

群馬県
縄文時代草創期
一括
群馬県太田市世良田町3113-9
重文指定年月日:20170915
国宝指定年月日:
登録年月日:
太田市
国宝・重要文化財(美術品)

縄文時代草創期(そうそうき)の爪形文(つめがたもん)土器と、石鏃(せきぞく)や石槍(せきそう)などの石器で構成される。旧石器時代~縄文時代への、移行期の一様相を示す資料として貴重である。爪形文土器は、東日本に多く分布する尖底(せんてい)の深鉢形土器で、全形を窺える個体はきわめて少ない。

作品所在地の地図

関連リンク

群馬県下宿遺跡出土品チェックした作品をもとに関連する作品を探す

群馬県道訓前遺跡出土品
勝坂遺跡出土縄文時代草創期遺物
野川遺跡出土品
千葉県幸田貝塚出土品
鹿児島県上野原遺跡出土品
ページトップへ