不忘閣本館 ふぼうかくほんかん

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 明治 / 東北 

宮城県
明治/1907年
木造2階建、鉄板葺、建築面積253㎡
1棟
宮城県柴田郡川崎町青根温泉1-1
登録年月日:20141219
登録有形文化財(建造物)

青根温泉中心部に構える敷地の中央に南北棟で建つ。木造二階建で、正面中央に入母屋造の車寄、背面中央に休憩所の張出しを設ける。上下階とも中廊下を直交方向に通して平面を四分し、各室に異なる意匠の座敷飾を備える。堂々とした容姿が湯治場の情緒を醸す。

作品所在地の地図

関連リンク

不忘閣本館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

不忘閣御殿棟
不忘閣離れ
岡崎旅館別館北棟
不忘閣文庫蔵
岡崎旅館別館南棟
ページトップへ