不忘閣離れ ふぼうかくはなれ

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 大正 / 東北 

宮城県
大正/1912~1926年
木造2階建、鉄板葺、建築面積225㎡
1棟
宮城県柴田郡川崎町青根温泉1-1
登録年月日:20141219
登録有形文化財(建造物)

本館の南側に渡廊下で接続する南北棟と、その南端から東に延びる東西棟からなる、く字形平面の木造二階建である。前庭に面して同形同大の客室を並べて開放的なガラス窓を開き、手摺を廻らして表情をつける。当地方における湯治場の様子を伝える遺構。

作品所在地の地図

関連リンク

不忘閣離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

不忘閣本館
不忘閣御殿棟
岡崎旅館別館北棟
不忘閣文庫蔵
岡崎旅館別館南棟
ページトップへ