松谷家住宅明神社 まつやけじゅうたくみょうじんしゃ

住居建築 / 明治 / 東北 

宮城県
明治/1868~1882/1958移築
木造平屋建、こけら葺、建築面積0.2㎡、覆屋付
1棟
宮城県大崎市古川七日町15-1
登録年月日:20150804
登録有形文化財(建造物)

敷地西南隅に東面して鞘堂の中に建つ。もとは文庫蔵の東にあったという。こけら葺の一間社流造社殿で、庇部の海老虹梁の透彫木鼻や波紋状の蟇股など、細やかな技巧を凝らし、豊かな装飾を施す。小規模ながら、千木、勝男木を載せて、本格的なつくりとする。

作品所在地の地図

関連リンク

松谷家住宅明神社チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧上野家住宅神社
瀧神社本殿
松谷家住宅文庫蔵
松谷家住宅表門
松谷家住宅大豆蔵
ページトップへ