旧伊東家住宅(四明荘)表門 きゅういとうけじゅうたく(しめいそう)おもてもん

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 九州 

長崎県
明治/1898~1912/1946~1965・2010改修
木造、杉皮葺、間口1.6m
1棟
長崎県島原市新町2-125-1
登録年月日:20140425
島原市
登録有形文化財(建造物)

表通りに東面して建つ。宝形造の木柄が細い門で、南西隅の柱を吊柱として、この角を通って敷地に導く構成とする。待合のような風情を持つ数寄屋風の建築で、主屋の座敷や池泉式の庭園に相応しい佇まいの門である。表通りの良好な景観形成にも寄与している。

作品所在地の地図

関連リンク

旧伊東家住宅(四明荘)表門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧伊東家住宅(四明荘)主屋
旧伊東氏庭園(四明荘庭園)
旧石原家住宅庭門
しまばら湧水館(旧三村家住宅)主屋
小河家住宅庭門
ページトップへ