旧石原家住宅庭門 きゅういしはらけじゅうたくにわもん

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

愛知県
昭和前
木造、杉皮葺、間口0.91m
1棟
愛知県岡崎市六供町字杉本70
登録年月日:20110725
登録有形文化財(建造物)

主屋座敷南に設けられた庭園の東辺中央に位置する。間口0.91mの腕木門。南北棟の切妻造とし、杉皮を葺き、竹で押さえる。本柱は6角形で名栗仕上げ。楣で固め、棟木を架す。扉は両開の桟唐戸。一軒疎垂木で、杉皮を裏板に見せる。数寄屋風で軽快な庭門。

作品所在地の地図

関連リンク

旧石原家住宅庭門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鮫島家住宅坪庭門
旧真法院塀重門(西宮家住宅塀重門)
髙添家住宅木戸門
梶原家住宅中門
加田家住宅露地門
ページトップへ