榎原家住宅主屋 えばらけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 江戸 / 近畿 

大阪府
江戸/1830~1868/2000改修
木造平屋建、瓦葺、建築面積271㎡
1棟
大阪府豊中市小曽根1-214-1
登録年月日:20141007
登録有形文化財(建造物)

敷地中央に南面し、入母屋造本瓦葺で下屋を廻らし、上部壁は塗込めて格子窓を穿つ。東端を広い土間とし、六間取の前列土間寄りの勘定場を張出して、繊細な格子をたてる。中の間前面に式台を構え、奥座敷に上質な座敷飾を備える。庄屋の格式を伝える大型民家。

作品所在地の地図

関連リンク

榎原家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

榎原家住宅離れ
中井家住宅主屋
辻本家住宅主屋
田中家住宅主屋
奥野家住宅主屋
ページトップへ