蟻通神社裏門 ありとおしじんじゃうらもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 近畿 

大阪府
江戸/1853/1942移築
木造、瓦葺、間口4.0m
1棟
大阪府泉佐野市長滝806他
登録年月日:20150804
宗教法人 蟻通神社
登録有形文化財(建造物)

本殿北西側の参道口に構える四脚門で、切妻造本瓦葺である。表門とほぼ同規模同形式になり、同様に赤色塗とするが、棟柱の柱頭に雲紋の笈形を付さない点のみ異なる。大工の貝戸彦左衛門清重は当地の大工組の組頭を務めた。表門とともに神域を画す門である。

作品所在地の地図

関連リンク

蟻通神社裏門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

蟻通神社表門
蟻通神社南手水舎
蟻通神社絵馬殿
蟻通神社拝殿及び幣殿
上善寺表門
ページトップへ