来迎寺宝篋印塔 らいこうじほうきょういんとう

その他の画像全3枚中3枚表示

住居建築 / 安土・桃山  江戸 / 関東 

千葉県
戦国期、近世初期/1576,1602
石造宝篋印塔
香取市貝塚の来迎寺墓所内に建立された「下総型宝篋印塔」と呼ばれる石造物群。東総地域を中心に分布し、銚子で産出する白亜紀砂岩を用いて、戦国期から江戸時代初期にかけて造立さ…
3基
千葉県香取市貝塚2003-2 来迎寺墓所内
香取市指定
指定年月日:20150730
有形文化財(建造物)

石材は軟質砂岩であるため、その性質上風化が進行することも懸念されることから、何らかの対策を講じる必要がある

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

来迎寺宝篋印塔チェックした作品をもとに関連する作品を探す

乗禅寺石塔 石造宝篋印塔 (2)
乗禅寺石塔 石造宝篋印塔 (4)
宝篋印塔
石造宝篋印塔
宝篋印塔
ページトップへ