高崎市吉井町産出のジョウモウクジラ化石 たかさきしよしいまちさんしゅつのじょうもうくじらかせき

その他の画像全3枚中3枚表示

地質鉱物 / 関東 

群馬県
ジョウモウクジラは高崎市吉井町(発見当時は多野郡吉井町)の鏑川河床において、平成14年に桐生市在住の清水勝氏によって発見された。標本は平成15年に自然史博物館に寄贈され、剖出…
群馬県富岡市上黒岩1674-1
群馬県指定
指定年月日:20120323
群馬県
記念物

部位:頭蓋,鼓室胞,下顎骨,椎骨
寸法:頭蓋前後長755mm

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

高崎市吉井町産出のジョウモウクジラ化石チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大型鰭脚類の陰茎骨化石
下敷水出土の動物化石群
野尻湖産大型哺乳類化石群(ナウマンゾウ・ヤベオオツノジカ・ヘラジカ)
臼田トンネル産古型マンモス化石
アロデスムス頭骨の化石
ページトップへ