勾玉・縄文土器 まがたま・じょうもんどき

権利者:北見市教育委員会

その他の画像全3枚中3枚表示

考古資料  石器・石製品類  土器・土製品類 / 縄文 / 日本  北海道  北海道 

縄文時代晩期
常呂川河口遺跡
213号土坑出土
北見市教育委員会

墓坑(213号土坑)に副葬されていた一括資料。
勾玉は形態の異なる2個が組になっており、1つはヒスイ製、もう1つは蛇紋岩製である。
土器は小形のもの3点で、大洞C2式土器(写真中央)が在地の幣舞式土器と共伴している。

作品所在地の地図

関連リンク

勾玉・縄文土器チェックした作品をもとに関連する作品を探す

幣舞式土器
続縄文時代の土坑墓副葬品
青森県薬師前遺跡墓坑出土品
後北C2・D式土器
琥珀製首飾り
ページトップへ