東相生のカツラとイチョウ ひがしあいおいのかつらといちょう

植物 / 中部 

福井県
カツラは幹周405㎝、樹木約20mを測るが、
平成に入ってからの落雷により、主幹約15
mのところで折損している。イチョウは幹周
り470㎝、樹高約23mを測り、市内にあるイ
チョウ…
小浜市東相生
小浜市指定
指定年月日:20130321
記念物

江戸時代からみられる旧村の名称である
「桂木」「桂」は、村を代表するこの古木に
由来する。伴信友の『若狭国志注』には、
「桂ノ木ノ古木アリ。コレニヨリテ、村ノ名ニ
負フ」とあり、これを示している。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

東相生のカツラとイチョウチェックした作品をもとに関連する作品を探す

猿投山のカツラ
東京都利島村指定文化財 指定保存樹木  シマモクセイ  別名ハチジョウモクセイ
東京都利島村指定文化財 指定保存樹木 スダジイ 別名イメジイ、ナカジイ
国分寺跡のイチョウ
東京都利島村指定文化財 指定保存樹木 イブキ 別名 ビャクシン・イブキビャクシン
ページトップへ