萩原寺本堂 はぎわらじほんどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中国・四国 

香川県
江戸/1723年/1754年・1935年改修
木造平屋建、瓦葺、建築面積207㎡
1棟
香川県観音寺市大野原町萩原字寺上2737-1
登録年月日:20141219
宗教法人萩原寺
登録有形文化財(建造物)

境内東丘陵上に南面し、桁行五間梁間六間、正面三間向拝付、本瓦葺。内部は前後に二分し、内外陣とも三間梁を架けて無柱の室とする。粽付円柱に台輪を廻して三斗詰組とし、桟唐戸をたてるなど禅宗様を積極的に取入れており、近世密教系寺院仏堂の一様相を示す。

作品所在地の地図

関連リンク

萩原寺本堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

萩原寺手水舎
萩原寺大門及び番所
鑁阿寺本堂
萩原寺護摩堂
萩原寺鐘楼
ページトップへ