南江筆塚碑 なんこうふでづかひ

その他 / 江戸 / 関東 

撰文は浄国寺(加倉)住職仏眼山竺順誉、書は巖月嶌米山。
埼玉県
江戸時代/1864
石製
高さ182㎝、最大幅139㎝、厚さ16.5㎝、板状で三角形状。台石は埋没しており判然としないが、台石長141㎝、幅45㎝、長方形状。
1基
埼玉県蓮田市江ヶ崎1197番
蓮田市指定
指定年月日:20160330
有形文化財(美術工芸品)

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

南江筆塚碑チェックした作品をもとに関連する作品を探す

箕田三郎顕彰碑(遺芳)
箕田三郎顕彰碑(遺芳)

加藤幸太郎撰文、塚本百之助書。纂額は第22代埼玉県知事野手耐書

関口平太郎顕彰碑(芥川龍之介撰文碑:勤儉奉公)
進藤竹坡顕彰碑(進藤君招魂碑)
進藤竹坡顕彰碑(進藤君招魂碑)

中島撫山撰文、書。纂額は陸奥宗光書

井伊直弼公敬慕碑
都鳥の碑
ページトップへ