石長寺中興記碑 せきちょうじちゅうこうきひ

その他の画像全2枚中2枚表示

その他 / 江戸 / 九州 

佐賀県
江戸中期/1729
石碑は安山岩製で「石長寺中興記」の碑と亀趺という亀形を呈した台座からなる。碑部は光背状を呈し、碑面は一段掘りくぼめられてやや波打つが平滑に仕上げられている。碑面に書かれ…
碑部 全長180cm  
最大幅77cm  
厚さ22cm 
亀趺 甲長90cm  
甲幅55cm  
甲高22cm  
首欠損部径16cm
1基
佐賀市与賀町257-1
佐賀市指定
指定年月日:20190107
有形文化財(美術工芸品)

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

石長寺中興記碑チェックした作品をもとに関連する作品を探す

境屋敷板碑
焼山の墾田碑
箕田三郎顕彰碑(遺芳)
箕田三郎顕彰碑(遺芳)

加藤幸太郎撰文、塚本百之助書。纂額は第22代埼玉県知事野手耐書

浄水寺碑
南江筆塚碑
南江筆塚碑

撰文は浄国寺(加倉)住職仏眼山竺順誉、書は巖月嶌米山。

ページトップへ