安楽寺鐘楼 あんらくじしょうろう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中国・四国 

鳥取県
江戸/1817
木造、瓦葺、面積2.9㎡
1棟
鳥取県東伯郡湯梨浜町大字宇野876
登録年月日:20161129
登録有形文化財(建造物)

本堂の北西に位置し、切石積の基壇上に建つ、方一間の吹放ち鐘楼。円柱を四方転びに立て、足固貫と内法貫、頭貫、台輪で固める。扇垂木を配り、屋根は宝形造桟瓦葺とする。頭貫には地紋彫を施し、木鼻には独特の絵様を彫るなど、大工の造形感覚を示す。

作品所在地の地図

関連リンク

安楽寺鐘楼チェックした作品をもとに関連する作品を探す

摩尼寺鐘楼
福泉坊鐘楼
萬福寺鐘楼
安楽寺経蔵
寶福寺鐘楼
ページトップへ