石井家住宅御小休所御門 いしいけじゅうたくごしょうきゅうしょごもん

住居建築 / 明治 / 中部 

新潟県
明治/1878
木造、銅板葺、間口2.7m
1棟
新潟県阿賀野市東町1505-1
登録年月日:20171027
登録有形文化財(建造物)

明治天皇の北陸御巡幸の御小休所への立ち寄りのため敷地西面の塀に設けられた門。間口二・七メートルの腕木門であるが、木太い柱を屋根上まで立て登らせ、腕木や疎垂木は繊細で銅板葺の屋根を架ける。行幸のための格式を備え、屋敷地を画す門。

作品所在地の地図

関連リンク

石井家住宅御小休所御門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

石井家住宅主屋
中原家住宅裏門及び塀
中原家住宅表門及び塀
北方文化博物館銅門及び塀
茂木七郎右衛門家住宅内門
ページトップへ