松山家住宅渡廊下 まつやまけじゅうたくわたりろうか

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

奈良県
昭和前/1926~1945
木造平屋建、瓦葺、建築面積26㎡
1棟
奈良県奈良市西新屋町43-2
登録年月日:20151117
登録有形文化財(建造物)

主屋北棟の背面、中庭に面して手摺のある渡廊下を配し、廊下の南側には、舞良戸や下地窓を有する浴室、便所を並べる。廊下の垂木を受ける長さ六メートルの丸太桁は、柱で受けず軒から吊り、開放的な空間を創出する。奈良町町家の中庭の特徴をよく示している。

作品所在地の地図

関連リンク

松山家住宅渡廊下チェックした作品をもとに関連する作品を探す

中川家住宅渡廊下
佐埜家住宅渡廊下
梅田家住宅渡廊下
岡本家住宅渡廊下
小川又兵衛商店渡廊下
ページトップへ