中野家住宅下の取水口 なかのけじゅうたくしものしゅすいこう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 九州 

佐賀県
明治/1898~1912
煉瓦造、幅2.5m、高さ2.3m
1基
佐賀県藤津郡太良町大字伊福字椎木坂甲1978
登録年月日:20170502
登録有形文化財(建造物)

敷地北面の崖の東側にある煉瓦造の貯水槽。槽径は約一・五メートルで、取水口は幅一・五メートル、高さ二・二メートルのアーチ門を開く。上の取水口より規模が小さいものの、技法や意匠は共通しており、保存状態も良い。敷地内の給水設備の様相を今に伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

中野家住宅下の取水口チェックした作品をもとに関連する作品を探す

中野家住宅上の取水口
中野家住宅水槽
中野家住宅石垣
中野家住宅門柱
中野家住宅主屋
ページトップへ