中野家住宅門柱 なかのけじゅうたくもんちゅう

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 明治 / 九州 

佐賀県
明治/1909頃
石造、間口3.8m
1基
佐賀県藤津郡太良町大字伊福字椎木坂甲1978
登録年月日:20170502
登録有形文化財(建造物)

主屋の式台玄関の南方に開く門。間口三・八メートルで、石柱二本を立てる。石柱は凝灰岩で一辺四四センチメートルの方形で、高さ三・一メートル。隅を几帳面取し、頂部には切石を一段と、蛇腹の装飾を持つ笠石を載せ、重厚な表構えをかたちづくる。

作品所在地の地図

関連リンク

中野家住宅門柱チェックした作品をもとに関連する作品を探す

中野家住宅石垣
中野家住宅上の取水口
松岡家住宅門柱
中野家住宅下の取水口
中野家住宅水槽
ページトップへ