文化遺産オンライン

大分県府内大友氏遺跡出土品

おおいたけんふないおおともしいせきしゅつどひん

作品概要

大分県府内大友氏遺跡出土品

おおいたけんふないおおともしいせきしゅつどひん

その他 / 鎌倉 / 南北朝 / 室町 / 安土・桃山 / 九州

大分県

14~16世紀

一括

大分県大分市牧緑町1-61

重文指定年月日:20190723
国宝指定年月日:
登録年月日:

大分県

国宝・重要文化財(美術品)

中世、豊後一帯を支配した大友氏が拠点とした都市遺跡「府内」からの出土品。景徳鎮窯や漳州窯産の青花、タイ産の鉛素材などは南蛮貿易で栄えた府内の特徴を伝え、メダイやコンタなどの信仰具はキリシタンを保護した大友宗麟の治世の様子を伝える。

関連作品

チェックした関連作品の検索