川口家住宅納屋 かわぐちけじゅうたくなや

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

和歌山県
昭和前/1926~1945
木造二階建、瓦葺、建築面積38㎡
1棟
和歌山県有田郡有田川町大字西丹生図字畑垣内456-2
登録年月日:20181102
登録有形文化財(建造物)

主屋の東側、道路に東面して建つ。南北棟の入母屋造桟瓦葺で、西北二面に下屋を廻す。外壁は真壁造の漆喰塗で腰縦板張とする。内部は土間で北端を板敷とし、二階を含めて農機具の保管や蜜柑の選果などに使用した。伝統的な蜜柑農家に欠かせない附属建物。

関連リンク

川口家住宅納屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

川口家住宅主屋
川口家住宅離れ
川口家住宅応接間
川口家住宅土塀
旧北岡田家住宅北納屋
ページトップへ