川口家住宅離れ かわぐちけじゅうたくはなれ

住居建築 / 大正 / 近畿 

和歌山県
大正/1912~1918
木造2階建、瓦葺、建築面積31㎡
1棟
和歌山県有田郡有田川町大字西丹生図字畑垣内456-2
登録年月日:20181102
登録有形文化財(建造物)

敷地背面東隅に南面して建つ。寄棟造丸桟瓦葺の二階建で、南面に下屋を通す。南面以外の外壁は下見板張ペンキ塗で、二階北面に上下窓を設けるなど洋風に仕上げる。内部は和風で、二階東側の座敷に床の間を設ける。街道に面する角地にあって屋敷構えを整える。

関連リンク

川口家住宅離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

川口家住宅納屋
川口家住宅主屋
川口家住宅土塀
川口家住宅応接間
宮﨑家住宅土蔵
ページトップへ