写真「朝陽橋より中の島を望む」 しゃしん ちょうようばしよりなかのしまをのぞむ

権利者:高岡市立博物館蔵

歴史資料 / 昭和以降 / 富山県 

富山県高岡市
昭和29~同43年頃/1954~68年頃
紙・印刷
縦24.4cm×横29.8cm
1
富山県高岡市古城1-5
資料番号 1-05-248
高岡市蔵(高岡市立博物館保管)

 高岡古城公園本丸北東部の朝陽橋から中の島の方向を写した写真。
 中央に見える建物は、昭和26年(1951)の高岡産業博覧会記念に建設された茶室。写真の朝陽橋は木造であることがわかる(昭和43年に永久橋に改修)。写真奥に見える塔は、昭和29年(1954)~同48年(1973)まで湶本町地内にあった消防署の火の見櫓である。

作品所在地の地図

関連リンク

写真「朝陽橋より中の島を望む」チェックした作品をもとに関連する作品を探す

絵葉書「(高岡名勝)古城公園の橋」
高岡絵葉書(関野神社,高岡公園)
絵葉書「高岡市上水道通水式記念絵はがき」
絵葉書「(高岡名勝)射水神社」
絵葉書「(高岡名勝)射水神社」

〔発行〕東京神田美土代町・筒井盛華堂

高岡産業博覧会会場鳥瞰図
ページトップへ