箱根三枚橋 雨 はこねさんまいばし あめ

版画 / 明治 / 神奈川県 

小林清親
明治14年頃/1881
紙,木版多色刷
縦27.2cm 横40.2cm
1枚
箱根町立郷土資料館
浮世絵

7月の夕立最中の湯本三枚橋を描いた作品で、降りしきる雨の激しい表現と、人や建物の柔らかな表現が良く対比されています。江戸時代は土橋であった同橋も、この頃には欄干を持つ木橋に架け替えられています。

作品所在地の地図

関連リンク

箱根三枚橋 雨チェックした作品をもとに関連する作品を探す

箱根底倉湯本万年橋
東海道箱根 三枚橋勝景
箱根七湯一覧
箱根七湯一覧

二代歌川広重

従箱根山中富嶽眺望
箱根七湯図会 塔の澤
箱根七湯図会 塔の澤

初代歌川広重

ページトップへ