文化遺産オンライン

プラット社製練条機

ぷらっとしゃせいれんじょうき

概要

プラット社製練条機

ぷらっとしゃせいれんじょうき

その他 / 明治

イギリス

明治/1910

100×320×160

1

〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町4丁目1番35号

トヨタ産業技術記念館

機械後方のケンスより数本のスライバー(繊維篠)をドラフトローラによって引き伸し1本のスライバーにすることによって、スライバーの太さムラを少なくし、かつ、繊維の平行度を高めます。その後、スライバーはコイラーチューブを経てケンスへ収められます。
展示機は、1910年のイギリス、プラット社製です。

プラット社製練条機をもっと見る

トヨタ産業技術記念館をもっと見る

キーワード

スライバー / / 紡機 / プラット

関連作品

チェックした関連作品の検索