雪竹図軸 せっちくずじく

絵画 /  / 中国 

諸昇筆
制作地:中国
清時代・康煕24年(1685)
絹本墨画
(本紙)縦235.3 横99.0
1幅

諸昇(しょしょう)は、字を日如、号を曦庵といい、仁和(杭州)の人。蘭竹石をよくし、雪竹を描くのを得意としました。賛は「雪をかぶった竹はしなだれるけれども、泥にまみれることはない。朝日が昇れば再び気高い姿で変わらぬ姿をみせる」という意味です。(140102_t081)

作品所在地の地図

関連リンク

雪竹図軸チェックした作品をもとに関連する作品を探す

松林山水図
松林山水図

梅清筆

喜報春先図軸
喜報春先図軸

陳嘉言筆

梅花水仙図軸
梅花水仙図軸

律天如筆

山水図
山水図

龔賢筆

竹虫図軸
竹虫図軸

伝趙昌筆

ページトップへ