文化遺産オンライン

青磁花卉文水指

せいじかきもんみずさし

作品概要

青磁花卉文水指

せいじかきもんみずさし

陶磁 /

中国・龍泉窯

明時代・15世紀

高10.4 口径21.9 高台径10.3

1口

日本では、翠緑色を呈したこの手の青磁を「天龍寺」と呼んでいます。不孤斎が塗蓋を付けて平水指に見立てたものです。近年類例が龍泉窯の楓洞岩窯址の発掘調査から見つかりましたが、この窯は明の宮廷への貢納品を生産した官窯であったことがわかっています。

青磁花卉文水指をもっと見る

中国・龍泉窯をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

青磁 / / 龍泉 /

関連作品

チェックした関連作品の検索