永瀬孝男家住宅納屋 ながせたかおけじゅうたくなや

住居建築 / 大正 / 関東 

埼玉県
大正/1919~1926
木造2階建、金属板葺、建築面積39㎡
1棟
埼玉県川口市本町一丁目21-1
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

洋館北側に南面して建つ。木造二階建、切妻造鉄板葺で正面に一間幅の下屋を通す。内部は一面土間で西端に階段を設ける。二階は物置とし、正面に縦格子窓を穿つ。下屋は吹放し、西端を仕切って小部屋とする。鋳物業者の住宅の伝統的な構成を伝える附属建物。

作品所在地の地図

関連リンク

永瀬孝男家住宅納屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

永瀬孝男家住宅洋館
永瀬孝男家住宅煉瓦蔵
永瀬昌文家住宅主屋
倉員家住宅納屋
永瀬孝男家住宅和館
ページトップへ