永瀬孝男家住宅煉瓦蔵 ながせたかおけじゅうたくれんがぐら

住居建築 / 大正 / 関東 

埼玉県
明治/1911
木骨煉瓦造2階建、瓦葺、建築面積19㎡
1棟
埼玉県川口市本町一丁目21-1
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

旧発電所西側に建つ道具蔵。木骨煉瓦造二階建、南北棟の切妻造桟瓦葺妻入で北面中央に戸口を設ける。イギリス積の躯体外面は漆喰塗で土蔵造風に仕上げる。内部は半間毎に柱を立て、上下階とも板敷とする。近代における鋳物業者の住宅の構成を伝えている。

作品所在地の地図

関連リンク

永瀬孝男家住宅煉瓦蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

永瀬孝男家住宅土蔵
永瀬孝男家住宅旧発電所
永瀬孝男家住宅洋館
永瀬孝男家住宅納屋
旧大野家住宅土蔵
ページトップへ